FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mitanidc.blog82.fc2.com/tb.php/65-1ccd47b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

親知らずの根っこ、…やっぱ複雑ですわ。

上顎8番4根


先日、上あごの親知らずを抜いたら、

上の写真のように根っこが4本もありました。

しかも結構曲がってるし・・・(よく折れずに抜けたなぁ)。


むし歯などで歯がかなり痛めば、通常の場合は、

ただちに歯を抜くのではなく、いったん歯は残して、

歯の神経だけを取って痛みを除きます。


ただ、親知らずの場合は、

① もっとも歯ミガキしにくい場所にある

② 歯医者の治療器具をとどかせにくいので、

  治療が不十分になりやすい

③ 通常の奥歯より歯の構造が複雑
 
…などの理由により、治療経過がよくないため、

むし歯治療をせず、すぐに抜くこともあります。


上の写真の方は、相手の歯がないために

下に下がってきた親知らずでしたので、

患者さんの同意の上、抜くことになりました。


このような、まったくむし歯になっていない歯を抜くのは、

多少ためらうところはあります。


ただ抜いたあとに、根っこの曲がり方や本数を確認し、

この歯の神経を取って歯を残した将来の治療経過を考えたら、

「あぁ~やっぱり抜いててよかった!」と思える今回の親知らずでした。




(三谷 徹/ToruMit@ni)




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://mitanidc.blog82.fc2.com/tb.php/65-1ccd47b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。